ヘッドラインニュース

自民党・経産部会 健食開発など、地域資源活用促進法案を了承

 地場の特産物を原料とする健康食品や化粧品の開発など、地域の資源を活用した中小企業の事業展開を補助や税制面で支援する「中小企業地域資源活用促進法案」が、1月30日に開かれた自民党の経済産業部会・中小企業調査会合同会議で了承された。閣議決定などを経て、今月中旬をメドに国会へ提出する。→続きは『健康産業速報』第1099号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 「Mgがメタボリック症候群に有用」 米の15年追跡調査で
  2. 18年上期スーパーフードトレンド予測、1位はハナビラタケ
  3. 米でコンドロイチン論争、業界団体は効果を強調
  4. 大阪府、台湾産ニセ薬を発見
  5. 日本ゼラチン工業組合、コラーゲンペプチド規格を制定
  6. 都、来年度予算要求 引き続き健食対策も
  7. 日本新薬、健食販売の子会社が営業開始
  8. 静岡県、黒豆茶の商品テスト結果発表
PAGE TOP