ヘッドラインニュース

日健栄協、安全性自主基準案の一本化へ 専門委を発足

 健康食品の安全性自主基準案を検討している(財)日本健康・栄養食品協会は4日、業界案の一本化をはかるための専門委員会を発足させる。委員として、日健栄協、健康と食品懇話会、CRN JAPAN、薬業健康食品研究会等の8団体が参加する予定。→続きは『健康産業速報』第1132号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省、「消除予定添加物名簿」を官報告示
  2. 都、47の健食製造業者に立入調査 「問題となる施設なし」
  3. ブラックコホシュの活性成分、85年間不変
  4. FDA、「キャノーラ油と心疾患リスク低減」表示認める
  5. サントリー、「黒烏龍茶」の年間販売計画を上方修正
  6. 食総研が研究成果発表会、「カズノコ油でコレステロール低減」
  7. 健食が取扱商品のトップに 競争激化で「踊り場へ」
  8. JIHFS、2社3工場にGMP認定
PAGE TOP