ヘッドラインニュース

日健栄協、GMPコンサルタント業務を開始

 (財)日本健康・栄養食品協会は1日、GMPコンサルタント業務を開始した。日健栄協では平成17年4月に「健康補助食品GMP」の認定業務を開始、現時点で32製造所にGMP認定証を交付している。→続きは『健康産業速報』第1133号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. JIHFS、協和薬品の本社工場をGMP認定
  2. 国セン、キダチアロエ健食のテスト結果発表
  3. 東京都 17年度健食試買調査 9割弱に表示違反
  4. 19年度厚労科学研究 健食の安全性基準作成へ 有効性ガイドライン…
  5. 健康栄養調査「高齢者の健康」実態把握へ
  6. チャオ債権者説明会、グループ3社合併も
  7. 光洋商会、アイケア新素材「ゼアゴールド」を上市
  8. 厚労省、ブラックコホシュの利用で注意喚起
PAGE TOP