ヘッドラインニュース

日健栄協、GMPコンサルタント業務を開始

 (財)日本健康・栄養食品協会は1日、GMPコンサルタント業務を開始した。日健栄協では平成17年4月に「健康補助食品GMP」の認定業務を開始、現時点で32製造所にGMP認定証を交付している。→続きは『健康産業速報』第1133号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省、イグサ青汁の扱いで回答 食薬区分判定は持ち越し
  2. 特保マーク変更へ
  3. 小林製薬、井藤漢方製薬と資本業務提携
  4. 07年版厚生労働白書 「医療重視姿勢」鮮明に 健食は「指導対象」…
  5. 厚労科学研究 特保の新利用法を提示 併用で有効性高まる 抗動脈硬…
  6. 太陽化学、上海に全額出資子会社
  7. 特保、総数800品目突破
  8. タイセイ、ケンコーコムと提携
PAGE TOP