ヘッドラインニュース

総医研、疲労プロジェクト契約企業が「抗疲労特保」を申請

 総医研ホールディングスは6月29日、「疲労定量化及び抗疲労食薬開発プロジェクト」の契約企業の1社が、抗疲労特定保健用食品の申請を行ったことを明らかにした。→続きは『健康産業速報』第1141号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. アスク薬品、メンタル系新素材「ロゼア」の供給開始
  2. 医療・医薬分野でもサプリメント法に関心
  3. 日清オイリオグループとアイロムが業務提携
  4. 西洋ハーブのOTC開発議論、本格化
  5. 世界初、センサー内蔵の錠剤をFDAが承認 大塚製薬の抗精神病薬
  6. 1244号(2008年7月11日号)配信
  7. 厚労省研究班、「アガリクスのカドミウム対策必要」
  8. リケンが債権者説明会、参加者から不満噴出
PAGE TOP