ヘッドラインニュース

栄養士会、「栄養ケアステーション」で特保紹介を検討

 (社)日本栄養士会・常任理事の井上浩一氏は6月29日、厚生労働省の検討会に出席し、同会が全国で整備を進めている「栄養ケアステーション」で、管理栄養士がメタボ対策などで行う保健指導の一環として、特定保健用食品や特別用途食品をメタボ予備群や要介護者等に紹介する取り組みを検討していることを明らかにした。→続きは『健康産業速報』第1141号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. サントリー、「黒烏龍茶」の年間販売計画を上方修正
  2. 食品開発展、20日(火)開幕 570社・960小間で過去最大 業…
  3. 高齢者特有消費、サプリ7390億円 
  4. 厚労省、新特保制度でQ&A集 表示違反で特保許可取消も
  5. 「ヒトエグサ」にダイエット効果
  6. JRJ製薬、「薬蜜」の原料供給開始
  7. エコナ問題、特保制度に波及
  8. 国際戦略総合特区 機能性食品関連も
PAGE TOP