ヘッドラインニュース

農水省の地域おこし事業、機能性食品の販路拡大支援

 食品企業を核とする地域おこしを推進するため、農林水産省は7月中に「全国食料産業クラスター協議会」を設立、年末をメドに全国の食品企業に対して食品卸・小売の商談会情報の提供を開始することが、11日わかった。→続きは『健康産業速報』第1127号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. ヤマハ発動機、アスタキサンチンで健食市場参入
  2. ハウスウェルネスフーズ
  3. ソウルでの健食摂取率、3人に1人
  4. 味の素、血中アミノ酸濃度で健康状態をチェック
  5. 都、薬事法違反の健食を発見  新規医薬品成分を検出
  6. 米、サプリメントの金属汚染が問題に
  7. 明治製菓、赤シソ葉は「科学的根拠明瞭な健食」
  8. 厚労省 20年予算概算要求 健食安全性確保に6100万円 素材の…
PAGE TOP