ヘッドラインニュース

農水省の地域おこし事業、機能性食品の販路拡大支援

 食品企業を核とする地域おこしを推進するため、農林水産省は7月中に「全国食料産業クラスター協議会」を設立、年末をメドに全国の食品企業に対して食品卸・小売の商談会情報の提供を開始することが、11日わかった。→続きは『健康産業速報』第1127号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 経産省、「元気なモノ作り中小企業」300社決定 健食企業も
  2. 厚労省 食薬区分を改正
  3. 日健栄協、新事業計画を発表
  4. キリンとヤクルト、新会社を設立 「新時代の健食事業を創造」
  5. 健康増進法等の一部地方へ譲渡
  6. CRN‐J、コンドロイチンで部会発足
  7. IFT、14日までニューオリンズで 「ダイジェスティブヘルス」台…
  8. 欧州食品安全機関 ビタミン等で評価報告書
PAGE TOP