ヘッドラインニュース

厚労省、既存添加物名簿から32成分を削除

 厚生労働省は3日、既存添加物名簿の一部を改正する件を官報で告示、既存添加物32成分を削除すると発表した。9月11日から適用する。名簿から削除された添加物は、販売、製造、輸入、加工、使用が禁止されることになる。→続きは『健康産業速報』第1151号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 栄養成分表示検討会が初会合
  2. 台クロ、クロレラで「免疫力調整」トクホ取得
  3. 国セン 健食等の通販広告で注意喚起 「お試し」で定期購入に
  4. 米団体、「サプリで医療費削減可能」 5年で240億ドル
  5. 公取委、18年度排除命令 過去33年で最高の32件 健食の不当表…
  6. 大豆イソフラボン特保、厚労省が表示変更検討へ
  7. 英刑務所、サプリメントで暴力は減るか? 3年間追跡調査に着手
  8. ヤヱガキ醗酵、機能性健康酢をOEM供給
PAGE TOP