ヘッドラインニュース

厚労省 健食安全性検討会 業界団体が意見陳述 健食の法制化を要求 GMPの統一、義務化も

 厚生労働省は6日、「『健康食品』の安全性確保に関する検討会」の第2回会合を開催、健康食品の業界団体を含む6団体が意見陳述を行った。ヒアリングには計12団体の応募があり、残る6団体の意見陳述は9月をメドに開催する次回会合になる。→続きは『健康産業速報』第1151号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 都調査、女子校生の7%にダイエット食品使用経験
  2. 久光製薬、健食通販事業スタート ダイエット食品など投入
  3. ファイン、秋の新商品を一挙3品上市
  4. 都、健康番組の実態調査へ
  5. 家計調査・07年健食支出、前年比1・9%減
  6. 特保の審議再開が足踏み
  7. 農水省、機能性食品の事業化など支援
  8. IADSA 17日にサプリ国際会議 各国で健食法整備進む 日本に…
PAGE TOP