ヘッドラインニュース

家計調査9月 健食支出、回復傾向鮮明に 前年同月比18.8%増

 健康食品支出額の回復傾向が鮮明になってきた。総務省統計局は6日、2007年9月期の家計調査報告を発表、9月の健康食品の支出額が、過去最高の市場を築き上げた2005年とほぼ同水準まで回復したことがわかった。→続きは『健康産業速報』第1177号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. レジャー白書07 「サプリメント市場が拡大」 フィットネスルート…
  2. アガリクスの安全性評価、ついに決着
  3. 厚生労働科学研究 妊婦の栄養欠乏状況を報告
  4. 都講習会、「サラサラ」表示で注意喚起
  5. アスク薬品、「オリーブ葉エキスで高血圧改善」
  6. 糖尿病患者、46%が「健食ほぼ毎日摂取」
  7. 東北地方太平洋沖地震 宮城県、日健栄協に支援要請
  8. 食品開発展が開幕
PAGE TOP