ヘッドラインニュース

家計調査9月 健食支出、回復傾向鮮明に 前年同月比18.8%増

 健康食品支出額の回復傾向が鮮明になってきた。総務省統計局は6日、2007年9月期の家計調査報告を発表、9月の健康食品の支出額が、過去最高の市場を築き上げた2005年とほぼ同水準まで回復したことがわかった。→続きは『健康産業速報』第1177号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 1234号(2008年6月6日号)配信
  2. 米成人の71%がサプリ摂取 若年層の利用拡大
  3. 「飛び込み勧誘」禁止条例、訪販協が適用除外求める
  4. 神奈川県警、健食業者を逮捕 書籍で効能を標ぼう
  5. 北海道内バイオ産業、10年で4倍
  6. 国セン見直し、健食等商品テストの強化が論点に
  7. 長者番付、健食関係者ら多数ランクイン
  8. 「白甘藷由来糖ペプチド」で血糖改善
PAGE TOP