ヘッドラインニュース

米FTC、フーディア製品を相次ぎ摘発

 ダイエット効果があるとして米国で人気が高まっているフーディア製品について、米FTC(連邦取引委員会)が、相次ぎ摘発に乗り出している。20日には、貼るだけで痩せるとうたっていた「フーディアパッチ」を販売していた製造業者とその経営者が、販売の禁止と18万ドルの罰金を命じられた。→続きは『健康産業速報』第1156号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 07年上半期 健食受託市況 3割が経営状況悪化 後半は「良くなる…
  2. 「健食被害検討会」発足へ 年内にも初会合 状況に応じ商品名公開
  3. 【速報スペシャル】 健康食品、都民に浸透 3人に2人が摂取
  4. 焼津水産、健食通販子会社の営業4月スタート
  5. 健康コーポレーション、アンビシャスに上場へ
  6. 農芸化学会、28日から札幌で
  7. 家計調査 2月の健食支出額 前年同月比4・6%減に 市場の地盤沈…
  8. 11年健食通販売上、3%減
PAGE TOP