ヘッドラインニュース

味の素、アミノ酸原料増産へ ブラジルに新工場建設

 味の素は、世界最大規模の医薬用・食品用アミノ酸原料の生産工場をブラジル連邦共和国に建設し、グルタミンや分岐鎖アミノ酸(BCAA)の増産を図る。

関連記事

  1. 都、今年も健食製造業者に立入調査
  2. 08年健食支出1.8%減
  3. 健食懇が設立20周年、記念講演会に120人
  4. 混合診療解禁、イチョウ葉など医薬品化の可能性も
  5. 元NIH・シャウス氏が来日 「代替医療に大きな可能性」
  6. 健食店舗調査、杜仲茶など健康茶が売れ筋に
  7. サントリー08年方針、健食事業で売上335億円目指す
  8. CRN-J、厚労省監視指導・麻薬対策課の村上課長招き緊急企画
PAGE TOP