ヘッドラインニュース

国セン 業務の抜本的見直しへ 商品テストの外部化も 内閣府の検討会が提言

 内閣府は25日、「国民生活センターの在り方等に関する検討会」の最終会合を開催、最終報告案について大筋で同意した。国センの業務の抜本的な見直しを求める内容で、報告書は若干の修正を加え、後日公表する。→続きは『健康産業速報』第1164号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省・北島室長、健康博覧会で緊急講演
  2. 厚労省、新特保制度で中間報告
  3. 都、「健康食品データベース」運用開始へ 製品情報を収載
  4. 光洋商会、アイケア新素材「ゼアゴールド」を上市
  5. 食品安全委、疾病リスク低減型特保「安全性問題なし」
  6. エゾウコギで血流改善 「ヘモレオロジー学会誌」に掲載
  7. 国際栄養士会議、日本で初開催
  8. アスタキサンチン、新製品ラッシュでブーム到来
PAGE TOP