ヘッドラインニュース

厚労省 4・13健食表示規制問題 事務連絡第二弾、見送りに 「市場の状況を静観」

 「さらさら」など62用語の規制を指導した「4・13事務連絡」をめぐる問題で、健康食品の販売名等での使用禁止用語を明確にするため、新たな事務連絡を検討していた厚生労働省は、一部大手が販売名を変更したことなどを受け、第二弾の事務連絡を見送る方針を固めた。→続きは『健康産業速報』第1167号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. バイブル本事件、史輝出版・瀬川社長に懲役求刑
  2. ”新油”市場が急拡大 300億円にリーチ アマニ流通量、2年で1…
  3. 日健栄協、25日に交流会 「新JHFA構想」を紹介 健食安全性め…
  4. 健食企業2社に排除命令
  5. 総務省 07年1月期の家計調査 健食支出の減少続く 13ヵ月連続…
  6. 厚労科学研究 特保の新利用法を提示 併用で有効性高まる 抗動脈硬…
  7. 京都大・大東氏、「ハナショウガ等に動脈硬化抑制作用」
  8. 景表法 自治体の権限強化案浮上
PAGE TOP