ヘッドラインニュース

厚労省 4・13健食表示規制問題 事務連絡第二弾、見送りに 「市場の状況を静観」

 「さらさら」など62用語の規制を指導した「4・13事務連絡」をめぐる問題で、健康食品の販売名等での使用禁止用語を明確にするため、新たな事務連絡を検討していた厚生労働省は、一部大手が販売名を変更したことなどを受け、第二弾の事務連絡を見送る方針を固めた。→続きは『健康産業速報』第1167号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. ハーブ絶滅危惧リストに「フーディア」「イチョウ」等
  2. 「あるある」後継番組、順調な滑り出し
  3. ジアシルグリセロールのリスク評価スタート
  4. 日本経団連 政府に規制改革要望
  5. SR検証でプロジェクト始動 学識者が適正性を評価
  6. 改正特商法を閣議決定、メール広告など規制
  7. 健食表示検討会、業界「摂取対象者表示」提示
  8. 米GMP、意見募集期間を30日間延長 大混乱の様相
PAGE TOP