ヘッドラインニュース

米、3割の子どもがサプリ利用 マルチビタミンが人気

 米国でサプリメントが子どもたちにも浸透していることが、米医学誌「小児医学・思春期医学アーカイブス」の最新号で報告された。同研究はNIHのOffice of Dietary Supplement(ODS)研究班が米国健康栄養調査から18歳未満の1万人のサプリメント利用について分析したもの。→続きは『健康産業速報』第1172号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 16年BtoC電子商取引、15兆円突破、健食も売上増
  2. 内閣府 6月に規制改革要望を受付 健康食品関連も対象 今月上旬か…
  3. 森永乳業、ビフィズス菌で花粉症緩和
  4. 協和発酵、L-シトルリンの供給準備へ
  5. 日本新薬、健食販売の子会社が営業開始
  6. EU、ヘルスクレームで前進 アガリクスの免疫表示申請 英FSAが…
  7. 議連「健食問題研究会」、安全性の盲点を議論
  8. AOU研究会、日本発の抗酸化指標確立に向け始動
PAGE TOP