ヘッドラインニュース

米、3割の子どもがサプリ利用 マルチビタミンが人気

 米国でサプリメントが子どもたちにも浸透していることが、米医学誌「小児医学・思春期医学アーカイブス」の最新号で報告された。同研究はNIHのOffice of Dietary Supplement(ODS)研究班が米国健康栄養調査から18歳未満の1万人のサプリメント利用について分析したもの。→続きは『健康産業速報』第1172号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 公取委、健食販売2社に排除命令 「デトックス」表示に規制の網
  2. 健食懇、新会長に明治乳業・桑田氏
  3. 日医・健康被害情報の収集事業
  4. 本紙主催「個人情報保護法」講演会(18日)
  5. 中国、無店舗販売など規制緩和
  6. FDA、「キャノーラ油と心疾患リスク低減」表示認める
  7. 米ホールフーズ、同社最大の新本店を来月オープン
  8. 健食議連・石崎会長、業界関係者との意見交換実施へ
PAGE TOP