ヘッドラインニュース

食品安全委、特保申請品目2品の安全性評価で前進

 食品安全委員会は19日までに、非公開で15日に開催した新開発食品専門調査会の議事概要をまとめた。それによると、特定保健用食品として申請のあった「モーニングバランス」(山崎製パン)と「明治リカルデントミルク」(明治乳業)の2品の安全性に問題はないと判断し、評価書案を一部修正の上、食品安全委に報告することが決まった。→続きは『健康産業速報』第1172号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 文科省事業、産学官連携で健食開発
  2. 味の素、血中アミノ酸濃度で健康状態をチェック
  3. 日健栄協、CoQ10販売後調査で補足文書
  4. 癌学会、来月3日から横浜で 健食素材の研究発表相次ぐ プロポリス…
  5. 機能性食品開発で研究成果集
  6. 帝京大・児玉氏、「CoQ10が免疫に関与」 日健栄協セミナーで
  7. 農水省、ゲノム情報統合で機能性食品開発などに利用
  8. 米国CRN、サプリ情報でデータベース ラベル表示や成分など公開
PAGE TOP