ヘッドラインニュース

19年度厚労科学研究 健食の安全性基準作成へ 有効性ガイドラインも

 厚生労働省は来年度、健康食品の安全性確保を目的とした基準を作成するための研究に着手する。平成19年度の厚生労働科学研究費補助金事業として実施するもので、12日の厚生科学審議会技術部会が公募要項案を了承した。→続きは「健康産業速報」第1068号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 摂取したい栄養素、トップはカルシウム
  2. ナチュラルローソン、「ファイバーデトックス」コーナーを設置
  3. スクワラン、スクワレンの原料価格が高騰
  4. 自民党・経産部会 健食開発など、地域資源活用促進法案を了承
  5. キリン堂中間期、健食売上14%減 CoQ10需要低迷
  6. 特定健診制度、きょうスタート
  7. 健食の効果、「個体差考慮を」 社福協フォーラム
  8. 理研ビタミン、「メカブフコイダン」でインフルエンザ予防
PAGE TOP