ヘッドラインニュース

景表法に消費者団体訴訟制度を導入へ 健食等の被害拡大防止

 自民党・独禁法調査会は12日、独禁法の改正により、景品表示法についても消費者団体訴訟制度を導入する方向でほぼ合意した。→続きは『健康産業速報』第1187号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 資生堂、新「ギムリンド」シリーズ展開へ
  2. 消費者庁、食品表示法統一へ22日始動
  3. 日健栄協のCoQ10販売後調査、2月にも報告書
  4. 山之内製薬、健食販売子会社をアサヒビールに譲渡
  5. 健康産業速報20180719 春日井製菓、同社初の機能性表示食品 GABA配合のど飴
  6. 初の「疾病リスク低減特保」、リスク評価スタート
  7. 大阪府、台湾産ニセ薬を発見
  8. 米国サプリ産業、GDPに貢献 波及効果含め13兆円に迫る
PAGE TOP