ヘッドラインニュース

アンチエイジング国際シンポ、「骨粗鬆症予防で抗動脈硬化」

 健康科学大・折茂氏が報告
 米国アンチエイジング医学会(A4M)が日本で初めて公式開催する「第1回アンチエイジング国際シンポジウム&エキスポ東京2006」が16日から18日、お台場のホテルグランパシフィックメリディアンで開催され、3日間で9500人が参加した。→続きは「健康産業速報」第1036号で!

関連記事

  1. 日健栄協、林理事長による新体制発足
  2. 齋藤容器、サプリメント新型携帯ケースを上市
  3. ビタミン学会、26日から三重県で
  4. 米国健食素材ランキングまとまる
  5. 機能性成分、遺伝子要因で効果変動
  6. プロポリス市場、300億円で横ばい
  7. 米国CRN、サプリ情報でデータベース ラベル表示や成分など公開
  8. 神奈川県警、都内の健食業者を薬事法違反容疑で逮捕
PAGE TOP