ヘッドラインニュース

アンチエイジング国際シンポ、「骨粗鬆症予防で抗動脈硬化」

 健康科学大・折茂氏が報告
 米国アンチエイジング医学会(A4M)が日本で初めて公式開催する「第1回アンチエイジング国際シンポジウム&エキスポ東京2006」が16日から18日、お台場のホテルグランパシフィックメリディアンで開催され、3日間で9500人が参加した。→続きは「健康産業速報」第1036号で!

関連記事

  1. 北京の高齢者、3割以上がメタボリック症候群
  2. 健食懇、健食ユーザー対象に調査 64%が満足
  3. 財務省 06年輸入通関速報 クロレラ前年割れか 国内需要は横ばい…
  4. 長崎県、健食訪販企業に行政処分
  5. 健食製造者の「届出制」浮上
  6. 世界有数の素材展に 海外の有力者が続々来日 「ビジネス交流会」も…
  7. 食品安全委 新開発食品専門調査会 アガリクスの作業部会設置
  8. アガリクス協議会、安全性対応コールセンターを設置
PAGE TOP