ヘッドラインニュース

自民党、食品表示制度の一本化視野に

 自民党の消費者問題調査会(野田聖子会長)は7日、食品表示の関連法規の統一化も視野に、食品表示制度の見直し作業に入った。→続きは『健康産業速報』第1201号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省 健食安全性検討会 GMP指針改正で大筋合意 結論は6月に…
  2. 特定健診でメタボ予防 健康食品市場に商機 来年4月スタート
  3. 16年BtoC電子商取引、15兆円突破、健食も売上増
  4. 大豆イソフラボン問題、今月中にも意見募集実施へ
  5. 通販協調査、健食含む「食料品」14ヵ月連続で前年同月上回る
  6. 経産省 生活習慣病予防で事業者育成 食生活指導で健食紹介も 健康…
  7. トヨタ、ユビキノンで特許出願 CoQ10市場参入は「ノーコメント…
  8. 厚労省 栄養機能食品の基準見直し 下限値の大部分を改定
PAGE TOP