ヘッドラインニュース

自民党、食品表示制度の一本化視野に

 自民党の消費者問題調査会(野田聖子会長)は7日、食品表示の関連法規の統一化も視野に、食品表示制度の見直し作業に入った。→続きは『健康産業速報』第1201号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 安全性第三者認証で「評価シート」
  2. 健食安全性検討会、意見陳述に10以上の団体が応募
  3. TV通販、表示規制を厳格化へ
  4. 景表法違反の責任、個々に判断
  5. 東京都 都民の健康・栄養状況 VEの3割、健食から摂取
  6. D&Bフェアが開幕、早くもシトルリン健食登場
  7. 景表法の排除命令、7%減も依然高水準
  8. 経産省 地域資源活用で新法提出 健康食品企業など支援 商品開発で…
PAGE TOP