ヘッドラインニュース

本紙セミナー 健食企業のネット活用術

 CMPジャパンは17日、健食企業を対象とした「ウェブ活用術セミナー」を開催した。テーマは「眠っているホームページをパワフルな営業マンに育て上げる」こと。慶應大学などで非常勤講師を務める飯箸泰宏氏が講演し、急成長の裏で競争が激化するネット通販市場において、生き残るのは1業種1社だけであることを強調した。またウェブ事業のシステム投資額は、売上の2〜3割が目安になることを解説した。

関連記事

  1. JAS法違反の全公表で実施要領
  2. 名工大・下村氏、アミノ酸特保の登場を示唆
  3. 健康コーポレーション、米国市場に進出
  4. 薬学会、28~31日に北海道で
  5. 【国セン】16年度相談 健食33%増、定期購入問題が影響
  6. CRN-J、健食表示制度導入を厚労省に提言へ
  7. α-リポ酸の誤飲による猫の中毒問題、「ヒトには影響なし」
  8. 抗加齢医学会、6月2日から都内で マカ、CoQ10、プラセンタ等…
PAGE TOP