ヘッドラインニュース

長者番付、健食関係者ら多数ランクイン

 国税庁は16日、平成16年分の所得税額が1000万円を超えた高額納税者上位100人を公表した。「銀座まるかん」の齋藤一人氏は今回4位。このほかディーエイチシー社長の吉田嘉明氏が6位、ジャパンローヤルゼリー会長の山口喜久二氏が21位、やずや社長の矢頭美世子氏が42位となるなど、健康食品関連企業の関係者らが100位以内に多数ランクインしている。

関連記事

  1. 機能性表示、今年の受理50品突破 「筋肉」「血流」など新表示登場…
  2. 食品安全委、アガリクス問題を検証
  3. 1247号(2008年7月23日号)配信
  4. 「機能性表示」届出ガイドライン改正、1日からオンライン化 消費者…
  5. プエラリア問題で対応決定 全製造過程で安全確保要求 健食被害の収…
  6. NR資格、「役に立っている」は約6割
  7. アリピュア事務局、化粧品用途解禁でα-リポ酸セミナー
  8. 期待される条件付き特保 「アレルギー抑制」「抗疲労」等 農研機構…
PAGE TOP