ヘッドラインニュース

長者番付、健食関係者ら多数ランクイン

 国税庁は16日、平成16年分の所得税額が1000万円を超えた高額納税者上位100人を公表した。「銀座まるかん」の齋藤一人氏は今回4位。このほかディーエイチシー社長の吉田嘉明氏が6位、ジャパンローヤルゼリー会長の山口喜久二氏が21位、やずや社長の矢頭美世子氏が42位となるなど、健康食品関連企業の関係者らが100位以内に多数ランクインしている。

関連記事

  1. 「あるある」捏造問題、健食業界は冷静に対応
  2. 厚生労働科学研究 サプリ30種類を調査
  3. 国家プロジェクトで機能性食品開発 桑、米糠成分、オリーブ等
  4. 東洋新薬、ビワ葉抽出物「ロイスリン」の体脂肪抑制効果を確認
  5. 米でコンドロイチン論争、業界団体は効果を強調
  6. カネカ、米CoQ10製造設備が来夏完成予定
  7. CMPグループ主催のHiE閉幕、カーギルの機能性甘味料に金賞
  8. 三井物産、米サプリメント市場へ参入
PAGE TOP