ヘッドラインニュース

長者番付、健食関係者ら多数ランクイン

 国税庁は16日、平成16年分の所得税額が1000万円を超えた高額納税者上位100人を公表した。「銀座まるかん」の齋藤一人氏は今回4位。このほかディーエイチシー社長の吉田嘉明氏が6位、ジャパンローヤルゼリー会長の山口喜久二氏が21位、やずや社長の矢頭美世子氏が42位となるなど、健康食品関連企業の関係者らが100位以内に多数ランクインしている。

関連記事

  1. 新特保制度、まもなく公布
  2. 都、キャッチセールス業者3社に業務停止命令 健食など販売
  3. 健康茶市場、550億円を堅持
  4. EU、ヘルスクレームで前進 アガリクスの免疫表示申請 英FSAが…
  5. 家計調査7月 健食支出増加
  6. 抗加齢医学会、専門医認定制度スタート
  7. サメ肝油健食から耐容量超えるダイオキシン
  8. 厚労省 健食安全性検討会 業界団体が意見陳述 健食の法制化を要求…
PAGE TOP