ヘッドラインニュース

国セン・宗林氏、健食表示制度の見直しを提言

 (財)日本健康・栄養食品協会が4日都内で開いた「『健康食品』の安全性確保を実現させるための情報交換」で、国民生活センター調査役の宗林さおり氏は、健康食品の効果効能や含有成分に関する表示について、消費者が商品選択できるように「法律を変えるかどうかの時期にきている」と述べた。→続きは『健康産業速報』第1209号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省・牛尾参事官、「健康食品の新たなあり方を摸索」
  2. バイアスラボラトリーズ、「BOWS」大幅リニューアル
  3. 「PHR」システム、健康サービスでサプリ提供
  4. 通販協調査、健食含む「食料品」売上が6ヵ月連続前年上回る
  5. 27日から健康科学学会
  6. ラクトフェリンで大腸がん予防、臨床試験で確認
  7. 元NIH・シャウス氏が来日 「代替医療に大きな可能性」
  8. 米IFT、17日~19日シカゴで 流行はグルテンフリー、植物タン…
PAGE TOP