ヘッドラインニュース

自民党、改正特商法案「勧誘の意思確認」を努力規定に

 自民党・経済産業部会は4日、訪問販売に関する規制を一部修正したうえで、改正特定商取引法案を了承した。→続きは『健康産業速報』第1209号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 九州の健康食品市場規模まとまる
  2. 中国、無店舗販売など規制緩和
  3. 日本クリニック、脂肪対応ドリンクで特保市場に参入
  4. ジャパンヘルス、健食卸業から撤退
  5. 日健栄協・林理事長、健食安全性自主基準の一本化「必ずできる」
  6. 健康食品GMP 取得製造所、100の大台到達へ
  7. 抗加齢医学会、20日から京都で α-リポ酸に解毒効果 CoQ10…
  8. CoQ協会が研究会、最新13演題を発表
PAGE TOP