ヘッドラインニュース

自民党、改正特商法案「勧誘の意思確認」を努力規定に

 自民党・経済産業部会は4日、訪問販売に関する規制を一部修正したうえで、改正特定商取引法案を了承した。→続きは『健康産業速報』第1209号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 米国スペシャリティフード13兆円規模に、機能性水市場も急拡大
  2. 日健栄協、特保情報公開で陳情書
  3. ODS 健食データベース刷新 収載情報7500件突破 CoQ10…
  4. 米、中国製サプリ原料の安全性「現地で分析調査」
  5. 食品安全委、花王のヘルシアコーヒー審議で追加資料要求
  6. 福井、島根など6県 サプリ開発で地域活性化 健食企業の立地推進
  7. RJ原料相場の上昇続く 中国内需増が背景に
  8. ロート製薬、特保の新素材開発に注力
PAGE TOP