ヘッドラインニュース

健食の安全性第三者認証、年度内に協議会設立へ

【1295号トップニュース】健康食品業界の8団体などは15日、「健康食品の安全性に関する第三者認証協議会設立準備委員会」の初会合を開き、第三者認証機関を認定・監督する「認証協議会」を設立することで合意した。
【主なニュース】
・健食通販売上高、マイナス幅が拡大
・農水省、機能性活用事業で健食素材など採択
・厚労省、添加物使用基準を変更
・ヒメマツタケの有効性、海外の医学雑誌に論文掲載
・ノコギリヤシにブームの兆し
他ニュース多数!

関連記事

  1. 永谷園が健康飲料市場に参入、女性向け「梅ぼし飲みたい」
  2. 農水省、健食企業と生産者の「マッチング」システム具体化
  3. 統合医療の「虹彩学」、瞳孔で病状把握
  4. 日本ゼラチン工業組合、コラーゲンペプチド規格を制定
  5. 食品安全委、疾病リスク低減特保の評価に着手
  6. 国セン、健康食品の損害相談が大幅減
  7. ミツバ貿易、サージ供給量が急増
  8. 厚労省、規格基準型特保の拡充検討
PAGE TOP