ヘッドラインニュース

第2回エグゼクティブ会議 サプリ新法制定へ前進 議連4役迎え意見交換

 サプリメント法の制定を目指す政策集団「エグゼクティブ会議」は26日、都内で2回目の会合を開き、議員連盟「健康食品問題研究会」の4役を迎え、「サプリメント法(仮称)、法制化への道」をテーマに意見交換した。→続きは『健康産業速報』第1215号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 議連・健食問題研究会 抗加齢でサプリに期待 坪田教授と意見交換
  2. 日健栄協・賀詞交歓会、「再浮上と信頼回復の幕開け」
  3. 健食等「有効」症例の収集へ
  4. 米コンシューマー・ラボ、日本の健食評価事業に着手
  5. 厚労省 健食安全性検討会が初会合 「GMP、国の制度に」 JIH…
  6. 「軽症者データ拡大で調査事業へ」消費者庁・赤崎氏、産業協議会で講…
  7. 厚労省概算要求、健食は安全対策に限定
  8. 千葉県、VE健食の規格基準は適正
PAGE TOP