ヘッドラインニュース

都、催眠商法で集中処分  一挙6社に業務停止命令

 東京都は20日、高齢者を狙い催眠商法などを行っていた20社を対象とした緊急調査の結果、6社に特定商取引法に基づく業務の一部停止命令を、2社に同法に基づく指示および消費生活条例に基づく勧告をそれぞれ行ったと発表した。→続きは『健康産業速報』第1205号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 千葉県、健食から国内初の医薬品成分
  2. 食品安全委、アガリクス問題を検証
  3. 健食の購入ルート、店舗からネットへ
  4. 通販協調査、健食含む「食料品」売上高6%増と好調
  5. 健食などによる健康危機、迅速対応へ 厚労省
  6. 名市大・牧野氏が講演 健康食品、再分類が必要 栄養素と生薬、「区…
  7. グルコサミン、10%増で800トン突破
  8. 薬学会、28日から富山で CoQ10、リポ酸等発表 コタラヒムが…
PAGE TOP