ヘッドラインニュース

機能性評価事業 「評価パネル」取組開始

【健康産業速報1546号トップニュース】日本健康・栄養食品協会は15日、消費者庁「食品の機能性評価モデル事業」の「評価パネル」を開き、健康食品に用いる成分の機能性データをスクリーニングするための基準を設定した。・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆エグゼ会議、機能表示テーマに9月2日九州で開催
◆東洋新薬、医薬品事業に参入
◆ケンコーコム上半期売れ筋、健食はダイエット商品など人気
他ニュース多数!

関連記事

  1. 公取委、景表法の表示違反に課徴金を導入 独禁法を改正
  2. 佐賀県、輸入健食から医薬品成分
  3. 一丸ファルコス、植物セラミドで健食市場に本格参入
  4. 国民新党、健食問題を議論
  5. ローヤルゼリー特保、「安全性問題なし」 いよいよ許可へ
  6. JRJ製薬、CVSルートでの王乳ドリンク販売に着手
  7. 経産省 「健康アイランド九州」構想 健食の開発・量産拠点に 「世…
  8. 上半期・健食受託実態調査、増収4割・減収4割
PAGE TOP