ヘッドラインニュース

厚労省、スギ花粉健食の対応方針を通知 取り締まり厳しく

 厚生労働省は19日、スギ花粉を用いた食品の対応方針を整理した通知を都道府県等に出した。スギ花粉を主原料とする商品については厳しく取り締まるよう求め、市場からの締め出しを狙った内容となっている。→続きは『健康産業速報』第1122号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 不二製油、水溶性イソフラボンの採用相次ぐ
  2. ロート製薬、乳酸菌成分の美白効果を確認
  3. 米IFT、「低GI値素材」が台頭
  4. 議連・健食問題研究会 抗加齢でサプリに期待 坪田教授と意見交換
  5. 日健栄協の林理事長 安全性自主基準案の一本化へ道筋 EUや米国の…
  6. セイジョーとセガミメディクス、資本・業務提携で基本合意
  7. 長野県、女性の4割が健食を利用
  8. 「畠中キトサン」、中国の保健食品として認可
PAGE TOP