ヘッドラインニュース

米、抗酸化サプリの有用性議論で火花

 米CRNは16日、コペンハーゲン大学の研究班による研究成果で抗酸化サプリメントのネガティブデータが示されたことに対して反論、抗酸化成分の有用性を主張した。→続きは『健康産業速報』第1222号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. ファイン、秋の新商品を一挙3品上市
  2. EU、ヘルスクレームで前進 アガリクスの免疫表示申請 英FSAが…
  3. がんセンター、「代替療法ガイドブック」作成へ
  4. 家計調査健食支出、前年比12.5%増
  5. 05年の健食重要研究 ハーブ等25題に決定 「緑茶+ガラナ」、体…
  6. 05年度通販市場、10%増の3兆3600億円に 15年ぶり2桁成…
  7. 健食で健康被害? 死亡事例も報告
  8. ゲン・コーポレーション、歯垢抑制素材を開発
PAGE TOP