ヘッドラインニュース

米、抗酸化サプリの有用性議論で火花

 米CRNは16日、コペンハーゲン大学の研究班による研究成果で抗酸化サプリメントのネガティブデータが示されたことに対して反論、抗酸化成分の有用性を主張した。→続きは『健康産業速報』第1222号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 改正割販法省令案、健食訪販等に影響
  2. 東京都 テレビの健康情報を調査
  3. 食品安全委、大豆イソフラボンで意見募集開始
  4. 食総研が研究成果発表会、「カズノコ油でコレステロール低減」
  5. 家計調査3月、健食支出18.5%増
  6. サニーヘルス決算、売上高147億円で苦戦
  7. 厚労省 食薬区分を改正
  8. 美白ケア、サプリで対応との声も ファンケル調査
PAGE TOP