ヘッドラインニュース

議連「健食問題研究会」、安全性の盲点を議論

 超党派国会議員で組織する「健康食品問題研究会」(石崎岳会長)は24日、6回目の会合を開き、講師にNPO法人日本健康食品科学アカデミー理事の間庭昇司氏を招いて、健康食品の安全性担保のシステム化に向けた取り組みや盲点について議論した。→続きは『健康産業速報』第1223号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 高齢者のサプリ支出に異変、無職世帯6か月連続減
  2. 米サプリ市場、5.8%増の160億ドル
  3. オーサワジャパン、関西圏に初進出
  4. ナチュラルローソン、「ファイバーデトックス」コーナーを設置
  5. 経産省研究会 健康食品の活用を提言
  6. 「4.13事務連絡」の明確化、内閣府担当室が厚労省に検討要請
  7. 日本弁護士連合会 全国で「健食被害110番」 法改正の提言も視野…
  8. エグゼクティブ会議が賀詞交歓会
PAGE TOP