ヘッドラインニュース

ブラックコホシュの活性成分、85年間不変

 ブラックコホシュ根には、採取後85年間経過しても活性成分が存在している――米国の調査で、更年期女性に人気のハーブ成分が化学的に非常に安定していることが報告された。

関連記事

  1. 都、来年度予算要求 引き続き健食対策も
  2. ウコン市場、350億円に ドリンク2強が市場牽引
  3. TTC・今村氏、「美肌食品の特保は可能」 CoQ10等有力
  4. 厚労省の健食安全性検討会、業界団体の意見陳述を公募
  5. 「健食中毒百科」が刊行 アガリクス、クロレラなど収載
  6. アスク薬品、メンタル系新素材「ロゼア」の供給開始
  7. コーデックス総会、ビタミン・ミネラルサプリ指針を採択
  8. 広島県警、薬事法違反容疑で健食業者を逮捕
PAGE TOP