ヘッドラインニュース

九州沖縄農業研究センター、カンショのルテインを分析

 九州沖縄農業研究センターは14日、カンショの葉にルテインが豊富に含まれていることを確認したと発表した。同センターでは、カンショ品種の「すいおう」を育成しており、含有するポリフェノールの機能性研究を推進してきた。

関連記事

  1. 食品機能性評価支援センター、来月10日に開所式
  2. 日健栄協・林理事長 「健食に補助医療的な期待」 本社九州セミナー…
  3. 予算概算要求 機能性表示研究に8300万円
  4. アムスライフ快進撃、売上高27%増 OEM好調
  5. 「CLAで体脂肪低減」 コグニスセミナーで
  6. 東京都 健康食品の「手引き」作成へ
  7. 千葉県警、健康セミナー開催の健食企業社長らを逮捕
  8. 農水省、食品の疾病予防効果解明へ
PAGE TOP