ヘッドラインニュース

九州沖縄農業研究センター、カンショのルテインを分析

 九州沖縄農業研究センターは14日、カンショの葉にルテインが豊富に含まれていることを確認したと発表した。同センターでは、カンショ品種の「すいおう」を育成しており、含有するポリフェノールの機能性研究を推進してきた。

関連記事

  1. 全国レベルの健食買上調査、国内初の医薬品成分を検出
  2. NIH、サプリ年鑑にイチョウやエキナセアなど収載
  3. 華舞、受託製造事業を開始
  4. RJ輸入量が4割増
  5. 日健栄協、10月に交流会開催
  6. 米、ノコギリヤシ原料の偽物が問題に
  7. 厚労省、安全性第三者認証で日健栄協案に懸念
  8. 都、「健康食品データベース」運用開始へ 製品情報を収載
PAGE TOP