ヘッドラインニュース

京都大・大東氏、「ハナショウガ等に動脈硬化抑制作用」

 (独)食品総合研究所および農林水産技術会議事務局は15日、「食品機能性研究の最前線」をテーマとした第2回公開講演会をつくば市で開催、農林水産省の委託研究として平成14年度にスタートした研究成果を報告した。170人が参加した。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 東洋新薬、伊藤忠食品と健食新会社設立
  2. アガリクス安全性試験結果、年明けにも報告
  3. 1239号(2008年6月24日号)配信
  4. 経産省・農水省 機能性食品等の開発支援 新法案を今国会へ提出
  5. 特保、ついに700品突破
  6. ファイン、秋の新商品を一挙3品上市
  7. 加工食品の業者間取引にJAS法適用へ 健食原料にも影響か
  8. 都、改正景表法の運用本格化 「活水器」の根拠資料要求
PAGE TOP