ヘッドラインニュース

食品安全委の添加物調査会、ジアシルグリセロールの安全性検討

 食品安全委員会は9月30日に開催された添加物専門調査会で、高濃度にジアシルグリセロール(DAG)を含む食品の安全性について、添加物関連の観点から検討を行った。この議題をめぐっては、同28日の新開発食品専門調査会で、専門家を集めたワーキンググループを立ち上げることが決まっている。この日の添加物専門調査会では、発がん性を専門とする委員がWGに参加することで了承した。

関連記事

  1. サプリアドバイザーセミナー、7次食事摂取基準を解説
  2. 「畠中キトサン」、中国の保健食品として認可
  3. CoQ10配合の酒が登場 サントリーから
  4. アリメントとフロイント、シームレスカプセル分野で業務提携
  5. ダイソー、健食製造販売の子会社設立
  6. 農水省 加工食品の表示規制 業者間取引も対象に 健食業界にも影響…
  7. 厚労省、ニセ薬対策で健食などの売上調査
  8. 世界有数の素材展に 海外の有力者が続々来日 「ビジネス交流会」も…
PAGE TOP