ヘッドラインニュース

「PHR」システム、健康サービスでサプリ提供

【1307号トップニュース】経済産業省は、厚生労働省および総務省と協力し、広範囲に散在する個人の「医療・健康情報」(PHR)を収集・活用できるシステムの構築に乗り出した。このシステムにより、サプリメントを含めた健康増進サービスなどの提供が可能になるとしている。
【主なニュース】
・厚労省意見交換会、「健食産業つぶさないで」
・米、マルチビタミンで論争
・特保840品に
・エーエフシー、特保市場に参入
【新商品】メタボリック、森永製菓、森永乳業、日本ミルクコミュニティ、エイボン・プロダクツ
他ニュース多数!

関連記事

  1. 食品安全委、リスク評価案件を選定 メシマコブは対象外に
  2. 日本サプリメントの問題 特保全体に波及 消費者庁、全品調査を要請…
  3. 大分県、薬店で販売の健食から医薬品成分
  4. 規制改革要望 厚労省に再検討を要請 健食表示の拡充迫る
  5. ケンコーコム売れ筋番付、横綱に寒天とα−リポ酸
  6. 「消費者基本計画」工程表改定、機能性表示施行状況踏まえ見直し検証…
  7. 常磐植物化学研究所、ラフマの抗酸化・抗不安作用を解明
  8. 厚労省、特別用途食品制度で通知
PAGE TOP