ヘッドラインニュース

「PHR」システム、健康サービスでサプリ提供

【1307号トップニュース】経済産業省は、厚生労働省および総務省と協力し、広範囲に散在する個人の「医療・健康情報」(PHR)を収集・活用できるシステムの構築に乗り出した。このシステムにより、サプリメントを含めた健康増進サービスなどの提供が可能になるとしている。
【主なニュース】
・厚労省意見交換会、「健食産業つぶさないで」
・米、マルチビタミンで論争
・特保840品に
・エーエフシー、特保市場に参入
【新商品】メタボリック、森永製菓、森永乳業、日本ミルクコミュニティ、エイボン・プロダクツ
他ニュース多数!

関連記事

  1. 厚労科学研究 特保の新利用法を提示 併用で有効性高まる 抗動脈硬…
  2. 抗加齢医学会、アンチエイジングの専門医・指導士を認定
  3. 常磐植物化学研究所、ラフマの抗酸化・抗不安作用を解明
  4. JAMA、「カロリー25%カットで寿命が延びる?」
  5. 千葉県など、産学官共同研究で新規サプリメントを開発
  6. 「DHAで肥満改善」 日大・岡田氏が講演
  7. 健食支出、前年比4%減
  8. 「クロレラで発癌予防」 サン・クロレラ、米癌学会で発表
PAGE TOP