ヘッドラインニュース

消費者庁、健食は「食品表示課」が担当

【1323号トップニュース】年内にも設置される消費者庁の組織概要が22日、明らかになった。消費者庁に移管される健康増進法を担当する「食品表示課」が、厚生労働省新開発食品保健対策室に代わって、健食行政の主要部分を所管する。
【主なニュース】
・厚労省尾崎室長インタビュー
・成人後、5キロ以上体重減少で死亡リスク上昇
・改正JAS法案が成立
・アンチエイジング歯科学会に350人
・美少年酒造へ健食受託企業など4社が支援
・食品表示で「不審情報」204件
【新商品】伊藤園、ハウスウェルネスフーズ、サントリー食品
他ニュース多数!

関連記事

  1. 議連「健食問題研究会」、消費者代表の見解に反論
  2. 公取委、やずやに排除命令 香醋の広告表示で
  3. 天真堂、機能性表示OME事業に参入
  4. アピ、サプリ研究会を開催 全国から学識者が参集
  5. 四国がんセンター、「がんの代替医療ガイドブック」を公開
  6. バイブル本事件、史輝出版・瀬川社長に懲役求刑
  7. 通販協 04年度・通販企業実態調査
  8. 中国の電子商取引市場、56兆円 「越境」は4.8兆円、サプリ人気…
PAGE TOP