ヘッドラインニュース

聘珍樓、燕の巣サプリで健食市場に参入

創業120年、中華料理店老舗の聘珍樓(045・474・6711)は、燕の巣由来の美容サプリメントの開発に成功、健康食品市場に新規参入する。商品名は、「燕の巣 like a baby’s skin」(100粒・税込9030円)。→続きは「健康産業速報」第1040号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 消費者庁、健食広告の監視強化 17年度予算案が閣議決定
  2. 明治製菓、赤シソ葉は「科学的根拠明瞭な健食」
  3. 通販協調査、健食含む「食料品」売上が回復
  4. グルコサミン研究会、臨床報告など相次ぐ
  5. ダイエット食品のニーズが分散? メタボリックが調査
  6. 1230号(2008年5月23日号)配信
  7. 議連「健食問題研究会」68人に、平沼元経産相ら4人が参加
  8. 富士化学、「アスタキサンチンが眼精疲労を軽減」
PAGE TOP