ヘッドラインニュース

厚労省概算要求、健食は安全対策に限定

【1357号トップニュース】厚生労働省は27日、2010年度厚生労働予算の概算要求を公表した。一般会計は今年度予算の5%増となる26兆4133億円。このうち食品対策は、前年比10%増の165億9300万円を計上した。
【主なニュース】
・製造所固有記号の届出先、9月から消費者庁へ
・農水省事業、多数の健食事業を採択
・厚労白書、食品の虚偽誇大広告に警告
・都、戦略プランに「健食の被害防止」
・ユニテックフーズ、マイタケエキスパウダー供給開始
・ヤマハ発動機、アスタキサンチンの化粧品原料を上市
・ファンケル、アジア販売代理店と資本・業務提携
他ニュース多数!

関連記事

  1. エゾウコギで血流改善 「ヘモレオロジー学会誌」に掲載
  2. 健康産業振興で医療費抑制を 「骨太方針」「経済財政改革」議論
  3. ダイエット&ビューティー展 11日開幕 約400社出展、美容商材…
  4. 政府、個人の健康情報を一元化  サプリ分野でも活用
  5. 内閣府 6月に規制改革要望を受付 健康食品関連も対象 今月上旬か…
  6. 消費者委・特保調査会が初会合
  7. D&Bフェア開幕、前回比8%増の2万7000人が来場
  8. 厚労省、ポジティブリスト制でQ&A 
PAGE TOP