ヘッドラインニュース

厚労省概算要求、健食は安全対策に限定

【1357号トップニュース】厚生労働省は27日、2010年度厚生労働予算の概算要求を公表した。一般会計は今年度予算の5%増となる26兆4133億円。このうち食品対策は、前年比10%増の165億9300万円を計上した。
【主なニュース】
・製造所固有記号の届出先、9月から消費者庁へ
・農水省事業、多数の健食事業を採択
・厚労白書、食品の虚偽誇大広告に警告
・都、戦略プランに「健食の被害防止」
・ユニテックフーズ、マイタケエキスパウダー供給開始
・ヤマハ発動機、アスタキサンチンの化粧品原料を上市
・ファンケル、アジア販売代理店と資本・業務提携
他ニュース多数!

関連記事

  1. 家計調査7月 健食支出増加
  2. 東京都試買調査 不適正表示に改善指導 「機能性表示」で1品に不備…
  3. 4・13事務連絡、解釈をめぐり都道府県に温度差
  4. 米NNFA展、400社が出展 主流は関節対応素材
  5. アガリクス臨床試験、国際協力も視野 厚労省研究班
  6. 農水省、「健食開発で医療費7.5兆円削減」
  7. 景表法違反の責任、個々に判断
  8. 民主党マニフェスト、「統合医療の普及」掲載検討
PAGE TOP