ヘッドラインニュース

消費者庁、きょう1日発足

【1358号トップニュース】消費者庁がきょう1日、発足する。各省の表示制度や消費者取引に関する業務を集約し、消費者行政を一元化する。今後の健食行政は、消費者庁が特定保健用食品制度を含む表示の分野を所管し、厚労省が安全対策を受け持つ。
【主なニュース】
・総選挙の影響
・7月の健食支出、前月と同水準
・特保一挙22品
・特保規格基準型に「血糖値」追加
・原料原産地は「大くくり表示」で
・上半期台湾クロレラ輸入量13%減
・日本製粉、コラーゲンドリンク発売
・駅名に「コンドロイチン」
他ニュース多数!

関連記事

  1. 厚生労働科学研究 健食の有効性評価法示す 「成長期ラット」実験等…
  2. 全健協、新春の集いに120人
  3. ベストアメニティ、鳥栖スタジアムの命名権取得
  4. 食品産業、8割が経営悪化
  5. 主要国、表示規制を一本化
  6. 「プロポリスの研究をすすめる会」 臨床研究を報告
  7. 日健栄協のCoQ10販売後調査、今月中旬スタート
  8. 09年健食受託企業調査、売上増6割
PAGE TOP