ヘッドラインニュース

農水省、ORACの普及に着手

【1359号トップニュース】農林水産省は3日、機能性を付加した新食品・新素材の普及を目的に、抗酸化力を数値化する手法である「ORAC」について、分析手順の統一化や適切な表示方法の検討に着手する方針を明らかにした。来年3月までに作業を終える。
【主なニュース】
・新開発食品保健対策室、関連人事
・消費者庁、「首席景品・表示調査官」設置
・大手3社、アンセリン配合商品を一斉発売
・ダイエット&ビューティーフェアレポート
・メタボ引き起こす「原因分子」発見
他ニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省 農薬ポジティブリスト制 来年5月29日スタート
  2. 農水省支援事業、葉酸高含有の「女性向け卵」開発へ
  3. エグゼ会議で提言
  4. JAMA、「カロリー25%カットで寿命が延びる?」
  5. カルピス、欧州でアミールペプチド原料の本格展開
  6. 健康博覧会 アジア最大の健康ビジネスフェアに 全4館、1100小…
  7. キユーピー、「カジュアルヘルスケア」を提案
  8. 特保の7割が市販後情報を収集
PAGE TOP