ヘッドラインニュース

都、大学と連携し広告調査 ダイエット健食で違反の恐れ多数

 東京都は28日、都内3大学との連携によるインターネット広告表示調査結果を発表した。調査は昨年5月から10月にかけてネット広告表示を対象に実施し、学生が「不当表示ではないか」と考えられる事例を収集。その結果、519件の報告があった。→続きは『健康産業速報』第1198号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 都、ネット上の健食広告監視を全国に拡大
  2. 経済関係者らが参加、「統合医療を実現する会」発足
  3. 健康産業速報ロゴ2 森川健康堂、ローヤルゼリー初の「インフォームドチョイス」認証取得…
  4. 「ルナYBF」設立、ルナ再生計画で 山田養蜂場製品の製造も
  5. 厚労省、スギ花粉健食問題「因果関係否定できない」
  6. エグゼクティブ会議に140人 健食立法化に向け本格始動 大濱議長…
  7. 「ビルベリーで脚のむくみ改善」 ブルーベリー国際シンポで
  8. 健康食品、利用のポイントは「効果」 秋田などで意識調査
PAGE TOP