ヘッドラインニュース

都、大学と連携し広告調査 ダイエット健食で違反の恐れ多数

 東京都は28日、都内3大学との連携によるインターネット広告表示調査結果を発表した。調査は昨年5月から10月にかけてネット広告表示を対象に実施し、学生が「不当表示ではないか」と考えられる事例を収集。その結果、519件の報告があった。→続きは『健康産業速報』第1198号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 通販協調査、健食含む「食料品」売上が6ヵ月連続前年上回る
  2. カネボウ、健康食品の通信販売をスタート
  3. 特保再審査手続きで問題提起
  4. 米CRN、サプリメントで初の横断的キャンペーン
  5. 日本CoQ1協、10品に初の認定マーク
  6. 農水省 技術開発支援で新産業創出 食品機能性研究など公募(1/2…
  7. 大正製薬、健食新ブランド立ち上げへ
  8. 2010年健食支出、11月時点で前年上回る
PAGE TOP