ヘッドラインニュース

都、大学と連携し広告調査 ダイエット健食で違反の恐れ多数

 東京都は28日、都内3大学との連携によるインターネット広告表示調査結果を発表した。調査は昨年5月から10月にかけてネット広告表示を対象に実施し、学生が「不当表示ではないか」と考えられる事例を収集。その結果、519件の報告があった。→続きは『健康産業速報』第1198号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省・増田氏、健食安全性などで法制度改正も視野 CRN勉強会で…
  2. 疫学会、「コーヒーで肝がんリスク低下」
  3. 議連「健食問題研究会」、消費者代表の見解に反論
  4. DgS各社、健食売上が好調
  5. 特保の全品調査 約1270品 市場流通は3割未満
  6. 細谷氏の叙勲祝う会、400人以上が参加
  7. 特保併用で抗動脈硬化作用 「大豆蛋白+茶カテキンで」
  8. 東京都 9日に健食専門委
PAGE TOP