ヘッドラインニュース

食品開発展、10月14日開幕

【1365号トップニュース】今年で20回目となるアジア最大規模の機能性食品原料等のトレードショー「食品開発展2009」(主催・CMPジャパン)が10月14日に東京ビッグサイトで開幕、16日までの3日間、本邦初公開の新素材・サービスなどが一斉に披露される。
【主なニュース】
・沖縄県、GMP取得を支援
・常磐植物化学研究所、試薬ビジネスに本腰
・スペイン・ヘノサ社、オリーブ果実抽出物で日本進出
・イタリア・ガムベース社、日本の機能性ガム市場に本格進出
・ダイドードリンコ、初の健食を上市
・日清オイリオと昭和産業、製油事業で業務提携
他ニュース多数!

関連記事

  1. 健食の消費者相談 アレルギー関連で報告事例
  2. 経産省、ネットオークションでガイドライン 健食事業者も対象
  3. 高齢者3500万人突破 サプリ支出,65歳未満の2倍超 ネット通…
  4. 食品開発展、来場者4万人超 機能性表示で商談活発
  5. 国立栄研、健食データベースの情報提供を業界に依頼
  6. 改正消費者契約法が成立、不当表示にも消費者団体訴訟を適用
  7. 米ホールフーズ、同社最大の新本店を来月オープン
  8. 健食の効果、「個体差考慮を」 社福協フォーラム
PAGE TOP