ヘッドラインニュース

食品開発展、10月14日開幕

【1365号トップニュース】今年で20回目となるアジア最大規模の機能性食品原料等のトレードショー「食品開発展2009」(主催・CMPジャパン)が10月14日に東京ビッグサイトで開幕、16日までの3日間、本邦初公開の新素材・サービスなどが一斉に披露される。
【主なニュース】
・沖縄県、GMP取得を支援
・常磐植物化学研究所、試薬ビジネスに本腰
・スペイン・ヘノサ社、オリーブ果実抽出物で日本進出
・イタリア・ガムベース社、日本の機能性ガム市場に本格進出
・ダイドードリンコ、初の健食を上市
・日清オイリオと昭和産業、製油事業で業務提携
他ニュース多数!

関連記事

  1. コーデックス、栄養表示など検討
  2. 太陽化学、上海に全額出資子会社
  3. 総医研、疲労プロジェクト契約企業が「抗疲労特保」を申請
  4. 都、改正景表法の運用本格化 「活水器」の根拠資料要求
  5. 梅エキスに胃がん予防効果
  6. NIH、ビタミンEの大規模追跡調査結果を発表
  7. 長野県、女性の4割が健食を利用
  8. セイジョー過去最高益、健食売上は20%増
PAGE TOP