ヘッドラインニュース

ネット通販実態報告書 25%が健食購入

【1392号トップニュース】通販ルートが健康食品の主流チャネルに成長する一方、利用する媒体の傾向には男女差などがみられることが、(社)日本通信販売協会が発行した「インターネット通信販売利用実態調査報告書」でわかった。
【主なニュース】
・消費者庁、製造者表示等で事務連絡 業界に波紋
・「バイオ」利用の食品市場、4.8兆円に
・がんによる死亡が増加
・政府戦略、成長けん引産業に健康分野
・モニター募集で高額健食販売
他ニュース多数!

関連記事

  1. 北海道のバイオ関連企業、健食に高い関心
  2. 経産省・半田氏、「通販で消費者の利便性拡大」
  3. 厚労省 食薬区分改正案で意見募集
  4. 都、連鎖販売事業者の実態調査
  5. 特保新たに6品、総計617品に
  6. 通販協、新会長にディノス・石川氏
  7. 「目標マイナス○kg」、根拠なければ健康増進法違反
  8. 高齢社会白書が閣議決定 健食の開発支援を明記
PAGE TOP