ヘッドラインニュース

ローヤルゼリー特保、「安全性問題なし」 いよいよ許可へ

 食品安全委員会は22日、昨年12月27日付でリスク評価を求められた特定保健用食品申請品目「ステイバランスRJ」(申請者・アピ)について、適切に摂取される限り安全性に問題はないとする評価結果を了承した。(中略)すでに有効性については審議済みで、今回安全性評価が終了したことを受け、厚生労働省は許可に向けた事務手続きに着手。→続きは「健康産業速報」第1037号で!

関連記事

  1. 内臓型肥満の危険信号、「男性でウエスト85cm以上」
  2. 厚労省、成分表示方法で通知 区分記載を周知徹底
  3. 家計調査3月、健食支出18.5%増
  4. 8月6日の健食安全性検討会 4業界団体が意見陳述へ 効能表示の検…
  5. 元NIH・シャウス氏が来日 「代替医療に大きな可能性」
  6. コロソリン酸がメタボリック症候群に有効 動脈硬化学会
  7. 大手3社、シトルリン製品一斉発売  市場形成に向け始動
  8. 健食支出、高齢者が下支え
PAGE TOP