ヘッドラインニュース

健食支出、高齢者が下支え

【1405号トップニュース】昨年の「総世帯」における健康食品支出額は前年を下回ったものの、10月以降顕著な回復傾向を見せたことが、総務省が16日に発表した家計調査の2009年平均速報結果でわかった。
【主なニュース】
・米GNC、中国健康市場に参入
・特保、「カプセルはダメで錠剤はOK?」
・ハウスウェルネスフーズ、女子栄養大学と葉酸で連携
・滅菌殺菌機に引き合い
他ニュース多数!

関連記事

  1. 富士経済、「シルバー&シニアフード」の市場調査結果発表
  2. アピ創業100周年、野々垣孝彦新社長就任も祝う
  3. BHNと丸善薬品産業、抗アレルギー素材「アンチアレーゼ」
  4. 家計調査 8月の健食支出 5ヵ月ぶりプラスに 下半期に入り回復傾…
  5. 「乳酸菌」が採用素材トップに 3品に1品が「機能性表示食品」
  6. 東京都 健康食品で「利用上の注意」
  7. 家計調査9月、健食支出が大幅減少
  8. 厚労省08年度政策評価、健食の被害報告数も対象に
PAGE TOP