ヘッドラインニュース

厚労省、アガリクス2品の安全性「問題なし」

 厚生労働省は20日、国立医薬品食品衛生研究所が実施していたアガリクスの中期多臓器発がん性試験について、調査が継続中だった2品には発がん促進作用は認められなかったと発表した。厚労省・新開発食品保健対策室では、「厚労省が行った試験の範囲の中では、問題は認められなかったことになる」としている。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 健康産業速報ロゴ2 サン・クロレラ、サプリ“飲み忘れ防止”で新サービス
  2. 消費者庁、放射能対策表示を監視
  3. 厚労省、15年国民健康・栄養調査 健食で栄養摂取量が増加
  4. CMPグループ主催のHiE閉幕、カーギルの機能性甘味料に金賞
  5. 米商工会議所が意見書 サプリメントの規制緩和を
  6. 機能性表示、5割強で支援策 42都道府県が回答
  7. 厚生労働科学研究 サプリ30種類を調査
  8. 疫学会、「コーヒーで肝がんリスク低下」
PAGE TOP