ヘッドラインニュース

北海道内バイオ産業、10年で4倍

【1415号トップニュース】北海道バイオ産業の売上規模が過去10年間で4.4倍となり、2009年度の売上高(見込み)も前年比6.2%増の約461億円に拡大したことが25日、経済産業省北海道経済産業局の「北海道バイオレポート2010」からわかった。
【主なニュース】
・都調査、6割に健食使用経験
・消費者庁、原料原産地表示の品目拡大を検討
・愛媛県、健食GMP認証取得の助成制度を創設へ
・大阪府、企業立地を促進 指定集積業種に健食も
・都、健食販売の通販業者に表示改善を指示
他ニュース多数!

関連記事

  1. サプリ支出12%増 8月は40%増も、9月は微増に
  2. 農水省、ナノ化懸濁液を開発へ 栄養補助食品への利用に期待
  3. 初の疾病リスク低減型特保、許可に向け大きく前進
  4. 3月の通販売上高、健食含む「食料品」が減少
  5. 特保の7割が市販後情報を収集
  6. 改正特商法 まもなく施行1ヵ月
  7. 17年国勢調査速報 高齢者人口、21%に上昇 世界最高の水準
  8. 都、「健康食品データベース」運用開始へ 製品情報を収載
PAGE TOP