ヘッドラインニュース

北海道内バイオ産業、10年で4倍

【1415号トップニュース】北海道バイオ産業の売上規模が過去10年間で4.4倍となり、2009年度の売上高(見込み)も前年比6.2%増の約461億円に拡大したことが25日、経済産業省北海道経済産業局の「北海道バイオレポート2010」からわかった。
【主なニュース】
・都調査、6割に健食使用経験
・消費者庁、原料原産地表示の品目拡大を検討
・愛媛県、健食GMP認証取得の助成制度を創設へ
・大阪府、企業立地を促進 指定集積業種に健食も
・都、健食販売の通販業者に表示改善を指示
他ニュース多数!

関連記事

  1. ODS 健食データベース刷新 収載情報7500件突破 CoQ10…
  2. 日健栄協、安全性第三者認証で作業部会
  3. 消費者庁、健食広告の監視強化 17年度予算案が閣議決定
  4. 高齢者のサプリ支出に異変、無職世帯6か月連続減
  5. 富士バイオメディックス 森谷健康食品を子会社化 
  6. 食薬区分、年度内改正へ 年内にも意見募集実施 タウリン・グルタチ…
  7. 通販協調査、健食含む「食料品」売上が回復
  8. 米国スペシャリティフード13兆円規模に、機能性水市場も急拡大
PAGE TOP