ヘッドラインニュース

グルコサミン、10%増で800トン突破

【1420号トップニュース】コラーゲンとならび現在の健康食品市場をけん引するグルコサミン原料の国内流通量が前年比10%増となり800トンを突破したことが、健康産業新聞が主要サプライヤーを対象に行った調査でわかった。
【主なニュース】
・国セン、健食2年分販売は「過量」
・トランス脂肪酸摂取ゼロで心疾患6万人減
・JRJ、本社機能を集約
・インド産ウコン、天候不順などが価格に影響も
・AFC-HDアムスライフ中間期、売上高16.8%増
他ニュース多数!

関連記事

  1. 健康産業育成、全国に波及
  2. 大正製薬、特保「グルコケア」に粉末スティックタイプ
  3. 栄養食糧学会、13日から都内で 健食成分の新知見続々
  4. 健食懇、健食ユーザー対象に調査 64%が満足
  5. 09年度訪販市場、2兆円割る
  6. 厚労省、16年の厚労科学研究を評価 葉酸、イチョウ葉等「有効」
  7. 家計調査5月 健食支出35%増
  8. 大阪府でまたニセ薬発見
PAGE TOP