ヘッドラインニュース

グルコサミン、10%増で800トン突破

【1420号トップニュース】コラーゲンとならび現在の健康食品市場をけん引するグルコサミン原料の国内流通量が前年比10%増となり800トンを突破したことが、健康産業新聞が主要サプライヤーを対象に行った調査でわかった。
【主なニュース】
・国セン、健食2年分販売は「過量」
・トランス脂肪酸摂取ゼロで心疾患6万人減
・JRJ、本社機能を集約
・インド産ウコン、天候不順などが価格に影響も
・AFC-HDアムスライフ中間期、売上高16.8%増
他ニュース多数!

関連記事

  1. エコナ問題で課長級会議
  2. 健康博覧会2016 国際化進む 海外から47社
  3. 大豆イソフラボン問題、今月中にも意見募集実施へ
  4. 健康番組、よく見るのは「あるある大事典」
  5. 食品免疫学会 初の学術大会に300人超
  6. 厚労省 食薬区分改正案で意見募集
  7. クラレ、健食等事業を譲渡
  8. 松翔、南蛮毛粉末の原料供給開始
PAGE TOP