ヘッドラインニュース

厚労省、栄養機能食品の規格基準改正へ

 厚生労働省の新開発食品保健対策室は28日、新たな「日本人の食事摂取基準」が4月から導入されることを受け、栄養機能食品の規格基準を見直すための調査会を設置することを明らかにした。

関連記事

  1. 日医・健康被害情報の収集事業
  2. 島根県農業技術センター、ギャバ3倍になる発芽玄米の新製造法開発
  3. ネスレ、ダイエット市場に参入 6億ドルで企業買収
  4. カネカ、機能性食品事業を強化 第1弾にCoQ10新素材など投入
  5. 栄養ケアステーション 機能性食品販売を推進 特定健診制度スタート…
  6. マルチ取引の相談増加 健食の悪用目立つ 警察庁などへ情報提供
  7. 米ホールフーズ合併成立、米市場の勢力図に変化
  8. ヤマハ発動機、アスタキサンチンの本格供給へ
PAGE TOP