ヘッドラインニュース

ニプロ、ペースト状明日葉原料の供給開始

 二プロ(器材開発事業部、06-6375-6708)は、インドネシア産明日葉を酵素処理し、ペースト状にした原料を開発、今月より原料供給を開始した。青汁、野菜ジュースなどの健康食品や、パン、菓子、スープ、麺類、畜肉加工品など一般食品用途での提案を進める。

関連記事

  1. 環境省 「子どもの健康・環境」全国調査
  2. 米IFT、約2万人が来場 低GI食品が台頭
  3. 食品開発展、20日(火)開幕 570社・960小間で過去最大 業…
  4. 食品安全委、ブナハリタケ特保「安全性問題なし」
  5. 50代の2割がサプリ摂取、厚労省が初の中高年者縦断調査
  6. 1237号(2008年6月17日号)配信
  7. 葉酸サプリ、有効性めぐり海外で論争勃発
  8. 岡山県、健食訪販業者に行政処分
PAGE TOP