ヘッドラインニュース

ニプロ、ペースト状明日葉原料の供給開始

 二プロ(器材開発事業部、06-6375-6708)は、インドネシア産明日葉を酵素処理し、ペースト状にした原料を開発、今月より原料供給を開始した。青汁、野菜ジュースなどの健康食品や、パン、菓子、スープ、麺類、畜肉加工品など一般食品用途での提案を進める。

関連記事

  1. 健食安全性確保、省令・告示で対応へ 今国会での法改正は見送り
  2. 味の素、健康事業で売上高1000億円目指す
  3. クラレ、健食等事業を譲渡
  4. DAGのリスク評価、「プロモーター」の統一見解必要
  5. ロート製薬、目黒化工を子会社化へ
  6. サニーヘルス決算、売上高147億円で苦戦
  7. 機能性表示食品、400品突破 生鮮食品で4品目の受理
  8. 表示政策、政党間に温度差
PAGE TOP